2010年07月25日

“さなぎ”が脱皮?

2010_0725_ 005s.jpg
養生シートがはずれ、足場もばらされて建物が姿を現しました。
外装はクリーム色に吹き付けられ、板張りの部分とカーテンウォールのように取り付けられたサッシのガラスが外観の特徴となっています。2010_0725_ 012s.jpg
今日は、日差しが強いこともあり、外壁の色はの色見本で見たときより明るく鮮やかな黄味が強くでている感じがします。
出来立てほやほやといったところでしょう。
2010_0725_ 020s.jpg  
 2010_0725_ 030s.jpg
内部では、漆喰塗りが急ピッチで進んでいます。
[2010.07.25]


posted by 太郎丸 at 18:08| Comment(0) | 上尾の木の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。