2010年05月01日

屋根工事

2010_0501_0067s.jpg

屋根仕上げはガルバリウム鋼板で葺いています。
屋根の段差は厚野地板の上に断熱材と通気層をとっていることで生じたものですが、軒先端を薄くすることと、平葺き、立平葺きと葺き方も変えて軽快さを出す効果をうまく出せたように思います。
2010_0501_0021s.jpg
 2010_0501_0006s.jpg

デッキにかかる土庇の板金工事です。鉄板も専用のはさみで切断します。複数枚重ねて折り曲げることで止水効果とします。
2010_0501_0014s.jpg
 2010_0501_0017s.jpg
[2010.05.01]


posted by 太郎丸 at 19:00| Comment(0) | 上尾の木の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。